産経ニュース

ニュース 社会

記事詳細

更新


鳥類の展示再開 川崎の夢見ケ崎動物公園

 神奈川県川崎市幸区の夢見ケ崎動物公園は5日、鳥類の展示を再開した。東京都内で1月に野鳥の死骸から鳥インフルエンザウイルスが検出されたことを受け、同月11日から展示を休止していた。

 都内周辺で新たな感染事例がなく、環境省の指針による30日間の「重点監視期間」が2月5日に解除されたため。ニワトリやキジ舎を覆うビニールシートや、来園者の靴底消毒などの対策は継続するという。

 岩瀬耕一園長は「鳥類をお見せできず、来園者に残念な思いをさせてきた。再開したので、ぜひ見に来てほしい」と話している。

「ニュース」のランキング