産経ニュース

英語教材を無許可販売容疑 朝鮮総連支部の前委員長を逮捕 警視庁 3千万円利益か

ニュース 社会

記事詳細

更新


英語教材を無許可販売容疑 朝鮮総連支部の前委員長を逮捕 警視庁 3千万円利益か

 中古の英語教材を無許可で売買していたとして、警視庁公安部と埼玉県警の合同捜査本部は31日、古物営業法違反(無許可営業)の疑いで、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)葛飾支部(東京都葛飾区)の前委員長、千原(ちはら)柱革(ちゅうかく)こと千柱革容疑者(45)=同区東金町=を逮捕した。「売買していたのは間違いないが、許可が必要だとは知らなかった」などと話し、容疑を一部否認しているという。

 逮捕容疑は平成29年1~6月、当時委員長を務めていた朝鮮総連葛飾支部などを拠点に、埼玉県の会社が販売する英語教材「スピードラーニング」のCDや教本などをインターネット上のオークションやフリーマーケットで仕入れ、転売していたとしている。

 公安部によると、千容疑者はこの期間に46人から約106万円で教材を仕入れ、52人に約181万円で転売。また、これ以前にも同様の売買を行い、3千万円程度の利益を上げていた疑いもあるという。公安部は今後、利益の流れなどを調べる方針。

 この事件は28年、埼玉県警に「詐欺的な出品をしている人物がいる」と相談があり、合同捜査本部が出品者などを捜査していた。

「ニュース」のランキング