産経ニュース

【佐渡大断水】新潟県や自治体対応急ぐ 新潟、村上、糸魚川でも断水 

ニュース 社会

記事詳細

更新

【佐渡大断水】
新潟県や自治体対応急ぐ 新潟、村上、糸魚川でも断水 

 新潟県は29日、佐渡市からの要請を受け、米山隆一知事が午前9時15分に陸上自衛隊新発田駐屯地に給水目的での災害派遣を要請した。県危機対策課の担当者は「市と情報を共有しながら打てる方策を準備したい」と説明。新潟市など同市以外の沿岸部などでも水道管の破裂で漏水などが多数発生しており、各自治体は対応に追われた。

 県防災局は同日朝、佐渡市の断水をめぐる対策本部会議を開催。交通、福祉、医療、教育関連の部署や県警、陸自第12旅団など関係機関との連携を確認した。

 新潟市内でも水道管が破裂して漏水するトラブルが相次いだ。西蒲区では29日午後4時から30日午前6時まで曽根、夏井など約7800世帯で断水。市水道局には凍結などへの対応を求める問い合わせが27、28の2日間で1600件近くに達し、29日も午後2時現在で342件に上った。

 村上市では中津原と小俣の2集落87世帯が29日朝から午後4時まで、水道管の凍結による漏水で断水。糸魚川市の早川地区でも29日朝から断水となり、午後3時半時点で約100世帯で水の供給が止まった。

関連ニュース

「ニュース」のランキング