産経ニュース

【主張】高齢者の運転免許 強制返納の仕組み検討を

ニュース 社会

記事詳細

更新

【主張】
高齢者の運転免許 強制返納の仕組み検討を

女子高生2人をはねた乗用車=9日、前橋市(吉原実撮影) 女子高生2人をはねた乗用車=9日、前橋市(吉原実撮影)

 道交法は昨年、更新時や違反時などに義務づけた検査で認知症と診断されれば免許停止や取り消しにできるよう改正された。

 だが、高齢者の事故原因は認知症だけではない。年齢に伴う判断力や運転技能の低下は、事故に直結する可能性が高い。

 免許を自主返納すれば公共交通機関の運賃割引が受けられるなどの特典制度の拡充もあり、返納件数は増えているが、十分とはいえない。返納に至る決断ができない運転者にこそ、判断力の欠如が疑われる矛盾もある。

 公共交通網の整備や自動運転の技術開発を待つ間にも、事故は起きる。認知症に限らない運転技能検査の義務付けと強制返納の仕組み作りが急務である。

このニュースの写真

  • 高齢者の運転免許 強制返納の仕組み検討を
  • 高齢者の運転免許 強制返納の仕組み検討を

「ニュース」のランキング