産経ニュース

スタバの偽グッズ所持で男女逮捕 販売目的、スマホケースなど1500個没収

ニュース 社会

記事詳細

更新


スタバの偽グッズ所持で男女逮捕 販売目的、スマホケースなど1500個没収

押収された、「スターバックス」の偽のロゴを使ったスマートフォンケース=11日午後、千葉県警鎌ケ谷署(長谷裕太撮影) 押収された、「スターバックス」の偽のロゴを使ったスマートフォンケース=11日午後、千葉県警鎌ケ谷署(長谷裕太撮影)

 大手コーヒーチェーン「スターバックス」のロゴを無断で使ったスマートフォンケースを販売目的で所持したとして、千葉県警は11日、商標法違反(販売目的所持)の疑いで同県鎌ケ谷市道野辺中央の会社員、磨田(みがきだ)昌人(31)と同居の准看護師、石塚美智子(32)の両容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀の上、昨年6月13日に自宅でスタバの商標に類似したロゴ入りのスマホケース計342点を販売するために所持したとしている。

 県警生活経済課によると、東京税関からの情報提供で発覚した。2人はスマホケースなどを中国から国際スピード郵便で輸入しており、同年4~6月の間にスタバのロゴの入ったコースターやスマホケース計約1500個などが同税関に没収されていたという。

このニュースの写真

  • スタバの偽グッズ所持で男女逮捕 販売目的、スマホケースなど1500個没収
  • スタバの偽グッズ所持で男女逮捕 販売目的、スマホケースなど1500個没収

「ニュース」のランキング