産経ニュース

【那須雪崩】危機管理体制強化へ新組織 栃木県教委が再発防止策を発表

ニュース 社会

記事詳細

更新

【那須雪崩】
危機管理体制強化へ新組織 栃木県教委が再発防止策を発表

再発防止策を発表する宇田貞夫教育長。「危機管理体制の強化を図る」と話した 再発防止策を発表する宇田貞夫教育長。「危機管理体制の強化を図る」と話した

 那須町で高校生ら8人が死亡した昨年3月の雪崩事故で、栃木県教育委員会は9日、危機管理体制を強化するため、各学校への指導やチェックを行う新たな組織を県教委内に設置するなどの再発防止策を発表した。県教委が設置した検証委員会が、昨年10月に最終報告書で指摘した組織運営における「危機管理意識の欠如」やマンネリズムなどに対応し、学校活動での安全管理の徹底を図る。

 再発防止策は、学校教育活動全般と登山活動に関する5分野23項目。新組織とは別に、高校生の登山の実施状況を確認するため、毎年3月と10月に専門家らによる連絡協議会を設置することや教員の資質向上に向けた研修の実施、ビーコンなどの装備貸し出しなどを盛り込んだ。

 宇田貞夫教育長は同日の記者会見で、「高校生の登山における安全確保対策に取り組むとともに、学校教育活動全般にわたり幅広く対策を講じる」と述べた。

(楠城泰介)

「ニュース」のランキング