産経ニュース

同僚の体内に空気入れ死なす コンプレッサー使用、容疑の男2人逮捕 埼玉・杉戸町

ニュース 社会

記事詳細

更新


同僚の体内に空気入れ死なす コンプレッサー使用、容疑の男2人逮捕 埼玉・杉戸町

 同僚の体内にコンプレッサーで空気を入れて死なせたとして、埼玉県警杉戸署は17日、傷害致死の疑いで同県加須市旗井、会社員、神崎利宏容疑者(47)と千葉県松戸市日暮、同、ビヤビセンシオ・ナカモト・トミー・ジョエル容疑者(36)=ペルー国籍=を逮捕した。両容疑者とも「間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は共謀し、16日正午ごろ、埼玉県杉戸町本郷の産業廃棄物処理場で、同僚の会社員、小口義之さん(44)=同県春日部市小渕=の肛門からコンプレッサーで空気を入れ、死亡させたとしている。

 同署によると、小口さんが苦しんでいたので、同僚らが春日部市内の病院に運んだが、同日午後7時20分ごろ、死亡が確認された。同病院が同署に通報した。同署は司法解剖をして死因を解明中で、詳しい経緯を調べている。

「ニュース」のランキング