産経ニュース

【朝鮮学校無償化訴訟】北ミサイル危機の時期に…国家官僚として一線越えていないか 文科省幹部「無責任さに慄然」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【朝鮮学校無償化訴訟】
北ミサイル危機の時期に…国家官僚として一線越えていないか 文科省幹部「無責任さに慄然」

文科省の前川喜平前事務次官 文科省の前川喜平前事務次官

 7月の閉会中審査で、獣医学部の選定手続きを「ゆがめられた行政が正された」と主張した元文部官僚で前愛媛県知事の加戸守行氏は、6月の本紙インタビューで、中韓への対応を余儀なくされた昭和57年の教科書誤報事件に触れながらこう振り返った。

 「政治の思惑なんて見え見えだったが、行政の筋が曲げられたと思っても言いませんでした。それが役人の矜持(きょうじ)ですよ」。前川氏は先輩官僚の言葉をどう聞くのか。(花房壮)

関連ニュース

「ニュース」のランキング