産経ニュース

【岩泉町長わいせつ疑惑】伊達勝身町長「幻覚…いない人が見える」と説明 女性記者被害の岩手日報会見、刑事告訴否定せず 

ニュース 社会

記事詳細

更新

【岩泉町長わいせつ疑惑】
伊達勝身町長「幻覚…いない人が見える」と説明 女性記者被害の岩手日報会見、刑事告訴否定せず 

岩手県岩泉町の伊達勝身町長=3月12日、同町 岩手県岩泉町の伊達勝身町長=3月12日、同町

 --記者は町長と面識があったのか

 「あります。初対面ではない。以前から、取材を通じて」

 --町長は記者の宿泊先をどうして知ったのか

 「特に町長から聞いていない」

 --直前に連絡取っていたのか

 「承知していない」

 --町長は抱きつき行為を認めたということだが、どういう言葉で認めたのか

 「理由等は聞いていない」

 --抗議文の内容は

 「事実を認めて、謝罪をしてほしいという旨です」

 --抗議から2カ月弱の時間が経過しているが、謝罪文の提出がないことをどう受け止めているか

 「遺憾なことだと思っている」

 --早急な対応を求めているのか

 「やっている」

 --刑事告訴の関係だが、どういう段階になれば踏み切るのか

 「全部代理人にまかせているので、私たちからは…」

 --民事的な部分でも当然あると思うが

 「会社とは直接関係ないことなので…」

 --被害者本人は休職状態といわれているが、この2カ月弱ずっとか

 「そうです。休職扱いです」

 --記者から報告があったのは即日か

 「そうです」

 --どちらかから示談の提示があったのか

 「こちらとしては、謝罪文を優先している。示談交渉には全く入っていない」

続きを読む

関連サイト

このニュースの写真

  • 岩手・岩泉町の伊達勝身町長が地元紙女性記者にわいせつ行為 「幻聴聞こえたのでハグした」
  • 岩手・岩泉町の伊達勝身町長が地元紙女性記者にわいせつ行為 「幻聴聞こえたのでハグした」

「ニュース」のランキング