産経ニュース

【衝撃事件の核心】10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

ニュース 社会

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

 答「これまでも叔父とハナ信用組合はあらゆるところで常に一体となり動いていましたので、私はハナが三者協議を拒絶したということは、叔父の意向が反映されているんだと感じました。また、今回の件についても、叔父とハナは一体であり、叔父は話し合う気がないんだなというふうに思いました。また、このとき私は愕然としました。そうしまして、叔父を信用してきた私がバカだったかな、とそんな思いでいっぱいでした」

 (問)「平成10年8月14日に債務者をK社、極度額を9億円として、朝銀神奈川信用組合の根抵当権が再び設定されて、14年12月29日付で、ハナ信用組合が朝銀から債権譲渡を受けて根抵当権者となった後、平成20年3月18日付で解約として、この根抵当権が抹消されていますが、この根抵当権の抹消について、Bさんは関与されていますか」

 (答)「関与しております」

 (問)「Bさんは、この根抵当権が抹消される際、あなたにどのような話をしましたか」

続きを読む

このニュースの写真

  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

「ニュース」のランキング