産経ニュース

【衝撃事件の核心】10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

ニュース 社会

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

 答「抹消の価格が妥当と判断したんであれば、良いと思います」

 実際は、この後、A氏は返済が滞り、ハナ信組は担保を元手に借金の回収ができなかったのだが、担当者は正常だと断言した。

 東京地裁(佐藤康憲裁判官)は、ハナ信組の主張を全面的に認め、A氏の行為を資産隠しと認め、横浜・磯子の土地も実質上、A氏のものと判断し、登記名義を回復するよう判決した。

 A氏側は控訴し、東京高裁で11月22日、和解が成立した。和解内容は双方とも明らかにしていないが、一部をA氏がハナ信組に支払うことで合意し、その余の債権は放棄することで和解したもようだ。

 ハナ信用組合

 東京都渋谷区に本店を置く在日朝鮮人系の信用組合。平成14年3月、経営破綻した朝銀東京、朝銀千葉、朝銀新潟、朝銀長野、朝銀関東の各信用組合の事業を譲り受けて発足。全国の旧朝銀信用組合の破綻処理に関して投入された公的資金の総額は全国で1兆4千億円にのぼった。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

このニュースの写真

  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

「ニュース」のランキング