産経ニュース

【衝撃事件の核心】10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

ニュース 社会

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

 1審ではハナ信組の全面勝訴も、2審は…

 A氏の本人尋問では、平成10年3月、抵当権が放棄された当時の朝銀神奈川信用組合藤沢支店の支店長が、現在、B氏の会社の営業部長をしていると答弁し、当時の朝銀神奈川とB氏が親密な関係にあったことを強調した。

 またハナ信組大和支店の担当者も出廷した。この人物はA氏の代理人弁護士の次のような問いに答えている。

 問「最後に万が一、破綻したときに、最後の最後の引き当てになる担保の抹消を3億円ですね。当時の不動産担保の評価を若干上回る内入れでもって抹消してしまう、つまり、無担保状態になるというのは…」

 (原告代理人弁護士がここで異議を唱える)

 「すいません。ちょっと異議があります。3億円の内入れだけじゃなくて、追加の5物件の差し入れも条件になっているんで」

 問「ではこうお聞きします。追加の担保として4600万円程度の追加担保の差し入れで、つまり最後の最後の引き当てに担保の評価としては2億5千万円から4600万円に落ちてしまうことを意味しますね」

 答「はい」

 問「それでもって3億円の内入れでもって抹消する。2億5千万円の担保を抹消する最後の最後の抑えを失うということは、あなたの銀行マンの経験で正常なことなんですか」

続きを読む

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

このニュースの写真

  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

「ニュース」のランキング