産経ニュース

【衝撃事件の核心】10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

ニュース 社会

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

 (答)「もうハナ信組とは話がついているんで、おまえの方で2億5千万くらいの内入れと追加担保を差し入れて抹消してこいと、そのように指示されました」

 2億5千万円はB氏の関連会社からK社が借り入れた。根抵当権の抹消は、内入れとしての金額を3億円とし、追加担保は、前記の4600万円分の横浜市金沢区にA氏が持つ5つの土地である。

 つまり、A氏は借金を返す頼みとなる常盤町の土地を失い、常盤町以外の自分の財産を次々に担保に差し入れたのだ。

 さらにA氏代理人弁護士の問いにA氏はこう答える。

 問「あなたは今年の9月ごろ、常盤町の土地の査定を取りましたか」

 答「はい」

 問「査定額はいくらでしたか」

 答「8億円です」

 問「仮に平成20年3月に担保が抹消されずに現在も担保が残っていたら、K社はハナ信組に対する借入額を優に返済できましたか」

 答「できました」

続きを読む

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

このニュースの写真

  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景
  • 10億円の融資の背後に見える朝鮮総連大物商工人の影 旧朝銀信組に訴えられた男性の悲惨な背景

「ニュース」のランキング