産経ニュース

休みにピザ配達、12年間バイトの消防士停職 群馬・高崎

ニュース 社会

記事詳細

更新


休みにピザ配達、12年間バイトの消防士停職 群馬・高崎

 高崎市等広域消防局(群馬県高崎市)は28日、約12年間にわたりピザ屋で配達のアルバイトをしていたとして、安中消防署(安中市)に勤務する主査の男性消防士(59)を停職3カ月の懲戒処分にした。主査は「小遣いと子供の学費を稼ぎたかった」と話しているという。

 消防局によると、主査は平成11~19年と25~29年の間、月に数回、休みの日にアルバイトをしていた。小遣い稼ぎで始め、いったん辞めたが学費が必要になり再開したという。時給900円程度で、これまでに計約148万円を受け取っていたとみられる。

 今月20日に消防局と市に匿名の手紙が届き、発覚した。

「ニュース」のランキング