産経ニュース

横浜の公務員ら模造拳銃 計45丁所持容疑で書類送検

ニュース 社会

記事詳細

更新


横浜の公務員ら模造拳銃 計45丁所持容疑で書類送検

押収された模造拳銃=27日(秋田東署提供) 押収された模造拳銃=27日(秋田東署提供)

 秋田東署は27日、模造拳銃を不法に所持したとして、銃刀法違反(所持)の疑いで、横浜市に住む50代の地方公務員の男性と、秋田市の60代の自営業男性を書類送検した。

 送検容疑は9月、地方公務員の男性は31丁を、自営業の男性は14丁をそれぞれの自宅で隠し持っていた疑い。2人は容疑を認めており、地方公務員の男性は調べに「趣味で約40年前から集めていた」と話しているという。

 6月下旬、署に「ネットオークションでモデルガンが出品されている」と情報提供があり捜査を開始した。地方公務員の男性は、自営業の男性から模造拳銃1丁を購入していたという。

「ニュース」のランキング