産経ニュース

中核派の非公然活動家2人を逮捕 大坂正明被告匿った疑いも 警視庁

ニュース 社会

記事詳細

更新


中核派の非公然活動家2人を逮捕 大坂正明被告匿った疑いも 警視庁

 虚偽の住所を役所に届け出たなどとして、警視庁公安部は25日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、過激派「中核派」の非公然組織「革命軍」メンバー、吉中誠容疑者(66)を逮捕し、アジトとみられる東京都足立区鹿浜のマンション一室を家宅捜索した。また、この日の家宅捜索を妨害したとして、公務執行妨害の現行犯で、革命軍のメンバーの男(44)も逮捕した。ともに黙秘しているという。

 公安部によると、両容疑者は、約46年間の逃亡後に今年逮捕された中核派活動家、大坂正明被告(68)=殺人罪などで起訴=の逃亡を手助けすることを主な任務としていたとみられ、関連を調べる方針。

 吉中容疑者の逮捕容疑は昨年11月、江戸川区役所に住民異動届を提出する際、中核派の活動拠点「前進社」の住所を現住所と偽って届け出たなどとしている。

「ニュース」のランキング