産経ニュース

【座間9遺体】誘い込む前「部屋片付けた」バッグや靴隠す 白石容疑者 不審抱かれぬよう隠蔽か

ニュース 社会

記事詳細

更新

【座間9遺体】
誘い込む前「部屋片付けた」バッグや靴隠す 白石容疑者 不審抱かれぬよう隠蔽か

白石隆浩容疑者(ツイッターから) 白石隆浩容疑者(ツイッターから)

 神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、最後の被害者とされる東京都八王子市の女性(23)への殺人容疑で再逮捕された白石隆浩容疑者(27)が、それ以前の被害者の所持品などを片付けた上で、この女性を自宅アパートに誘い込んでいたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。白石容疑者は他の被害者を殺害する際にも同様に部屋の片付けをしていたといい、警視庁高尾署捜査本部は、各被害者に不審を抱かせないようにするためだったとみて調べている。

 白石容疑者のアパートは約6畳のロフト付きのワンルーム。室内からは遺体の一部を入れたクーラーボックスなど8箱のほか、被害者のものとみられる女性用バッグ5個、婦人靴7足が見つかっている。

 捜査関係者によると、白石容疑者は「被害者を連れてくるたびに部屋を片付けた」と説明。既に殺害した被害者の所持品は、ごみ袋に入れるなどして隠したという。室内からは芳香剤も複数見つかっており、遺体のにおいを消すために使用していたとみられる。

続きを読む

「ニュース」のランキング