産経ニュース

【座間9遺体】防犯カメラにアパートへ向かう姿 八王子市の女性と容疑者

ニュース 社会

記事詳細

更新

【座間9遺体】
防犯カメラにアパートへ向かう姿 八王子市の女性と容疑者

白石隆浩容疑者が住んでいたアパート=14日午後、神奈川県座間市(寺河内美奈撮影) 白石隆浩容疑者が住んでいたアパート=14日午後、神奈川県座間市(寺河内美奈撮影)

 神奈川県座間市のアパート一室から9人の切断された遺体が見つかった事件で、最後に殺害されたとみられる東京都八王子市の女性(23)と白石隆浩容疑者(27)=死体遺棄容疑で逮捕=が、白石容疑者の自宅アパートに一緒に向かう様子が複数の防犯カメラに写っていたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁高尾署捜査本部は20日にも、この女性に対する殺人容疑で白石容疑者を再逮捕する方針。

 また、アパートの室内から見つかった2本のロープのうち、1本が切断された状態だったことも判明。白石容疑者は「ロープを使って殺害した。遺体を下ろすためにロープは切断した」と供述しており、捜査本部はロープに付着した微物を鑑定するなどして裏付けを進めている。

 白石容疑者は10月23日午後、JR八王子駅で女性と合流し、約1時間後にアパート最寄りの小田急線相武台前駅の改札を出る様子が駅の防犯カメラで確認されていた。捜査関係者によると、改札を出た後、アパートまで2人が一緒に歩く様子が複数の防犯カメラに写っていた。室内からは女性のものとみられるバッグや靴、身分証などが見つかっている。

「ニュース」のランキング