産経ニュース

西武池袋線 人身事故で一時運転見合わせ

ニュース 社会

記事詳細

更新


西武池袋線 人身事故で一時運転見合わせ

 16日午前6時25分ごろ、西武池袋線のひばりケ丘駅(東京都西東京市)の構内で人身事故が発生し、同線池袋-飯能駅間の上下線のほか、西武有楽町線と豊島線でも一時運転を見合わせた。午前7時7分に順次運転を再開したが、午前11時現在も池袋線の特急レッドアロー号が上下線で運転を見合わせている。

 早朝の事故で通勤・通学のラッシュ前だったが、その後の運休や遅延の影響で多くの駅で混雑したという。西武鉄道が影響人員などを調べている。

「ニュース」のランキング