産経ニュース

【座間9遺体】「政府のSNS規制やめた方がいい」「SNSは若い人の逃げ場」 BONDプロジェクト代表・橘ジュン氏

ニュース 社会

記事詳細

更新

【座間9遺体】
「政府のSNS規制やめた方がいい」「SNSは若い人の逃げ場」 BONDプロジェクト代表・橘ジュン氏

若者が心の闇を共有し、自殺を思いとどまれるような環境整備が必要と訴えるBONDプロジェクトの橘ジュン代表 若者が心の闇を共有し、自殺を思いとどまれるような環境整備が必要と訴えるBONDプロジェクトの橘ジュン代表

 --事件を契機に、政府はSNSの対策強化を打ち出した

 「規制はやめた方がいいと思う。自分の両親や、どこの学校に通っているか知っている身近な人には悩みを相談できないと感じる若者にとって、(SNSで出会った)見知らぬ人だからこそ本音を吐き出せるという心理がある。いわば逃げ場となっているSNSで、悩みや思いをつぶやけなくなったら問題が表に出にくくなり、闇に葬られる危険性がある」

 パトロールが重要

 --でも、白石隆浩容疑者のようなSNSユーザーへの対応は必要ではないか

 「白石容疑者のように、SNSで悩みをつぶやく女性にわなを仕掛けるぐらいの下心があるユーザーの中にはレスポンスが早い人が目立つ。彼らの回答の早さには、私たちも正直言ってかなわない。あのような人物から若者を守るためには、白石容疑者やSNSで女性にわなを仕掛けるのはどういう人物かを検証し、SNSパトロールのようなことを行うことが重要だと思う」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング