産経ニュース

イラン地震死者が530人に達する 余震多発、支援急ぐ

ニュース 社会

記事詳細

更新


イラン地震死者が530人に達する 余震多発、支援急ぐ

14日、イラン西部サルポレザハブで救助活動を見守る男性(共同) 14日、イラン西部サルポレザハブで救助活動を見守る男性(共同)

 国営イラン通信は14日、同国西部のイラク国境付近で発生した地震による死者が530人に達したと報じた。赤新月社によると、イラク側では10人以上が死亡。負傷者は両国で約8000人になった。12日に起きた地震から3日目を迎え、イラン政府は被害の全容把握を急いでいるが、余震の多発や山間部の急峻な地形などで難航しており、死者数はさらに増える恐れがある。

 被災地を視察したロウハニ大統領は「多くの住民が生活必需品を必要としている」と述べ、劣悪な避難生活の改善に向けて緊急支援に予算を集中的に投入する方針を表明した。

 救助隊は重機や災害救助犬も投入して捜索を急ぐが、市街地では倒壊家屋が道路をふさぎ、自由に行き来できない場所も少なくない。住民の生存情報も錯綜しており、活動は難航している。(共同)

このニュースの写真

  • イラン地震死者が530人に達する 余震多発、支援急ぐ
  • イラン地震死者が530人に達する 余震多発、支援急ぐ
  • イラン地震死者が530人に達する 余震多発、支援急ぐ

「ニュース」のランキング