産経ニュース

死者450人超 イラン・イラク国境の地震 3万戸倒壊7万人被災か

ニュース 社会

記事詳細

更新


死者450人超 イラン・イラク国境の地震 3万戸倒壊7万人被災か

けがを負いながら、野宿をする子供たち=13日、イラン西部イマームアッバス村(共同) けがを負いながら、野宿をする子供たち=13日、イラン西部イマームアッバス村(共同)

 イラン西部のイラク国境付近を震源とする地震で13日、イラン国内の死者は445人に達した。国営メディアが報じた。イラクでは少なくとも7人が死亡、負傷者は双方で7千人を上回った。救助当局は山岳地帯を中心とする被災地で生存者の捜索と救出を急ぐ。

 イラン政府高官は国営テレビで、イラン側の倒壊家屋は推定3万戸に上ると明らかにした。被災者は7万人を超すとみられている。

 地震による被害は震源に近いイラン西部ケルマンシャー州に集中。イラク側の被害は比較的小規模で、イラン側で建物の倒壊が多発した。支援物資の到着は遅れており、多くの被災者は屋外で地震後2度目の夜を過ごした。寒気が強まっており健康状態への影響が懸念されている。(共同)

「ニュース」のランキング