産経ニュース

元俳優の橋爪遼被告に執行猶予付き有罪判決 覚せい剤取締法違反罪 東京地裁

ニュース 社会

記事詳細

更新


元俳優の橋爪遼被告に執行猶予付き有罪判決 覚せい剤取締法違反罪 東京地裁

橋爪遼被告 橋爪遼被告

 覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われた元俳優、橋爪遼被告(30)の判決公判が13日、東京地裁で開かれた。福嶋一訓裁判官は「安易に犯行に及んでおり、強い非難に値する」として懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。橋爪被告は、俳優の橋爪功さんの息子で、テレビドラマや映画に出演していた。

 橋爪被告は初公判で「間違いありません。反省しています」と起訴内容を認めていた。判決で福嶋裁判官は「被告の覚醒剤の使用歴からは、覚醒剤に対する親和性も否定できない」と指摘する一方、「社会的な制裁を受け反省の様子が伺える」などとし、執行猶予付き判決が相当とした。

 判決によると、6月2日ごろ、埼玉県新座市の知人の男=同法違反罪で有罪確定=の自宅で覚醒剤を使用した。

 

「ニュース」のランキング