産経ニュース

【座間9遺体】「被害者が本当に同級生だったなんて…」埼玉の被害者3人に 怒りと悲しみ広がる

ニュース 社会

記事詳細

更新

【座間9遺体】
「被害者が本当に同級生だったなんて…」埼玉の被害者3人に 怒りと悲しみ広がる

神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件の被害者で、埼玉県所沢市の更科日菜子さん(19)=高校の卒業アルバムから 神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件の被害者で、埼玉県所沢市の更科日菜子さん(19)=高校の卒業アルバムから

 「埼玉県で3人も…」。神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、新たに身元が判明した8人のうち、計3人が埼玉県内の犠牲者だったことが明らかになった。被害にあった3人の同級生や上司ら関係者は深い悲しみに暮れる一方、逮捕された白石隆浩容疑(27)への激しい怒りをあらわにした。

 警視庁によると、犠牲者のうち、県在住者は久保夏海(なつみ)さん(17)▽更科(さらしな)日菜子さん(19)▽藤間仁美さん(26)-の3人。県警によると、9月中旬から10月上旬にかけて、3人の家族から行方不明者届を受理していた。

 「被害者が本当に同級生だったなんて」。早すぎる訃報を受けて、久保さんと同じ高校に通う2年生の女子生徒は言葉を失った。同校で会見した教頭(52)は「ご遺族のことを考えると、深い悲しみでいっぱいです」とうなだれた。

 更科さんと同じ小学校、高校を卒業した友人(19)は「大学生活で何があったんだろう、とすごく気になる。何に悩んでいたのか知りたい」と話した。

 藤間さんの勤務先の上司は「気持ちの表現のしようがない。白石(容疑者)の行為は理解できない」と厳しく糾弾した。藤間さんの自宅があった春日部市から約65キロ離れた座間市で見つかった事件だったことについて「県内に被害者が3人いたとは想像できなかった」と動揺した様子で語った。

このニュースの写真

  • 「被害者が本当に同級生だったなんて…」埼玉の被害者3人に 怒りと悲しみ広がる
  • 「被害者が本当に同級生だったなんて…」埼玉の被害者3人に 怒りと悲しみ広がる
  • 「被害者が本当に同級生だったなんて…」埼玉の被害者3人に 怒りと悲しみ広がる

「ニュース」のランキング