産経ニュース

給食食べ残し、その後は… 深まる混乱、再開のめど立たず 神奈川

ニュース 社会

記事詳細

更新


給食食べ残し、その後は… 深まる混乱、再開のめど立たず 神奈川

大量に食べ残されていた給食=神奈川県大磯町議会事務局提供 大量に食べ残されていた給食=神奈川県大磯町議会事務局提供

 給食反対派のリークで騒ぎに

 一方で製造業者は、取引先などに対し、町や生徒側に責任を転嫁しているように受け取れる文章を配布。「大磯中学校給食報道について」と題して、「給食反対派のリークで騒ぎになった」「半ば強制的に始まった全員給食」などと記載し、町の取り組みを非難。一方、都内にある製造業者の本社担当者は「管理が行き届いていなかったことを、重々反省している」と釈明した。

 一連の騒動を受け、中崎町長が町議会で「痛恨の極み」と謝罪。製造業者との契約解除に向けて動き出していた中、製造業者側から「継続困難」との連絡があった。町は新たな委託先を探しているが、これまでに大手3業者から契約を結ぶのは「リスクが大きい」と断られ、いまだ進展はないという。

 開始から2年足らずで中断された給食。関係者は「弁当を作ってあげることができない保護者もいる。一日でも早く、給食を再開してほしい」と願う。一方で保護者からは自校式を求める声も根強く、町の真摯(しんし)な対応が求められるが、打開策は見当たらない。

このニュースの写真

  • 給食食べ残し、その後は… 深まる混乱、再開のめど立たず 神奈川

「ニュース」のランキング