産経ニュース

佐渡島に木造船が漂着 朝鮮半島からか 海保が調査

ニュース 社会

記事詳細

更新


佐渡島に木造船が漂着 朝鮮半島からか 海保が調査

佐渡島に漂着した北朝鮮の漁船と思われる木造船。船首に数字が記されており、船内は浸水した状態で発見された=7日午前、新潟県佐渡市(市民提供) 佐渡島に漂着した北朝鮮の漁船と思われる木造船。船首に数字が記されており、船内は浸水した状態で発見された=7日午前、新潟県佐渡市(市民提供)

 7日午前7時20分ごろ、新潟県佐渡市羽茂三瀬(はもちさんせ)の海岸に木造船が漂着しているのを地元の住民が見つけ、第9管区海上保安本部に通報した。木造船は海岸から数十メートルの岩場に漂着しているといい、海保は船の形状などから、北朝鮮の漁船の可能性が高いとみて詳しく調べている。

 海保などによると、木造船は黒色で全長約10メートル。木枠だけが残った屋根が付いており、後部が損壊。船内は浸水した状態で、人影はみられないという。船体の前部には赤色で数字が書かれていた。

 近くに住む男性(71)は「これまでにも数回、北朝鮮から漂着した船を見たことがあるが、今回も似たような形状だから北朝鮮の船ではないか。不気味だ」と話した。

このニュースの写真

  • 佐渡島に木造船が漂着 朝鮮半島からか 海保が調査
  • 佐渡島に木造船が漂着 朝鮮半島からか 海保が調査
  • 佐渡島に木造船が漂着 朝鮮半島からか 海保が調査

「ニュース」のランキング