産経ニュース

【座間9遺体】結束バンドやきり発見 刃物に血痕、切断に使用か 男、複数アカウントを所有

ニュース 社会

記事詳細

更新

【座間9遺体】
結束バンドやきり発見 刃物に血痕、切断に使用か 男、複数アカウントを所有

9人の切断遺体が見つかった現場のアパート=1日午後、神奈川県座間市 9人の切断遺体が見つかった現場のアパート=1日午後、神奈川県座間市

 神奈川県座間市のアパートから9人の切断遺体が見つかった事件で、室内からロープや結束バンド、きり、のこぎり、キッチンばさみなどが見つかったことが1日、警視庁高尾署捜査本部への取材で分かった。文化包丁や出刃包丁も発見され、いずれの刃物にも血液のようなものが付着。捜査本部は切断などに使われたとみている。

 捜査関係者によると、死体遺棄容疑で逮捕された無職の白石隆浩容疑者(27)が「殺害した9人は17歳ぐらいが4人、20歳ぐらいが4人、20代後半が1人」と供述していることも判明。殺害時期についても「8月に1人、9月に4人、10月に4人」と説明しており、捜査本部は遺体の身元や経緯を調べている。

 捜査本部や捜査関係者によると、白石容疑者はツイッターの複数のアカウントを所有していた。自殺願望をほのめかす内容の書き込みをしている女性に「一緒に死のう」などと返信して接触。複数のアカウントを使い分けて別人を装い、次々と相手を誘い出して殺害したとみられる。

「ニュース」のランキング