産経ニュース

【座間複数遺体】際立つ猟奇性 快楽殺人の可能性 ネットで被害者誘い出しか

ニュース 社会

記事詳細

更新

【座間複数遺体】
際立つ猟奇性 快楽殺人の可能性 ネットで被害者誘い出しか

複数の遺体が見つかった白石容疑者の自宅アパート前には、報道陣や見物人が多く詰めかけた=31日午後、神奈川県座間市(川口良介撮影) 複数の遺体が見つかった白石容疑者の自宅アパート前には、報道陣や見物人が多く詰めかけた=31日午後、神奈川県座間市(川口良介撮影)

 殺害場所は、8月下旬に契約した広さ13.5平方メートルの自宅アパートとみられており、「気絶させるために首を絞めた」と説明。気絶させた後に殺害し、浴室でのこぎりを使って遺体を切断した疑いがある。胴体や手足部分は骨だけを残し、そぎ取った肉や内臓はごみとして捨てていたという。

 白石容疑者は9人もの頭部をそのままの状態で保存していた理由について「捨てようと思ったが、発覚を恐れた」などと説明。「アパート入居後に9人を殺害した」とも話している。供述通りであれば、わずか2カ月で9人を殺害したこととなり、異常性と手際の良さが際立つ。

 犯罪心理に詳しい新潟青陵大学大学院の碓井真史教授(社会心理学)は「供述通りに連続強盗殺人の可能性もあるが、遺体の頭部や骨を自室で保管していた行為は合理的ではない。遺体に対して“戦利品”などの特別な執着があったとも考えられる。ハンティングを楽しむように、殺人行為と遺体の損壊行為を楽しんでいた可能性は否定できない」と話し、快楽目的などの猟奇殺人の疑いも指摘した。

このニュースの写真

  • 際立つ猟奇性 快楽殺人の可能性 ネットで被害者誘い出しか
  • 際立つ猟奇性 快楽殺人の可能性 ネットで被害者誘い出しか
  • 際立つ猟奇性 快楽殺人の可能性 ネットで被害者誘い出しか

関連ニュース

「ニュース」のランキング