産経ニュース

【座間複数遺体】住民衝撃「遺体と暮らしていたなんて信じられない」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【座間複数遺体】
住民衝撃「遺体と暮らしていたなんて信じられない」

複数の遺体が見つかったアパートにブルーシートをかける警視庁の捜査員ら =31日午後、神奈川県座間市(川口良介撮影) 複数の遺体が見つかったアパートにブルーシートをかける警視庁の捜査員ら =31日午後、神奈川県座間市(川口良介撮影)

 「そんなに人が死んでいるなんて」。神奈川県座間市のアパートの室内から30日に2人の遺体が見つかったのに続き、31日に新たに7人の遺体が見つかった。衝撃的な事件に、周辺住民は「信じられない」と口々に語った。近所の主婦鈴木富恵さん(63)は「毎日アパートの前を通るが、何の異変も感じなかった」と話す。9人の遺体発見のニュースに「身近でこんな事件が起こるなんて、すごく恐ろしい」と硬い表情。現場のアパートの前をよく散歩するという女性(70)は「9人の遺体と暮らしていたなんて信じられない」と声を震わせた。

 線路沿いの閑静な住宅街にある現場のアパートでは、同日早朝から2階の部屋に警察官が出入りが続いた。近くのアパートに住む女性(33)は「今年の夏ごろ、現場の部屋に出入りする20~30代の男女を見かけた。事件に関係していたのかもしれない」と振り返った。

「ニュース」のランキング