産経ニュース

千葉県内で路上強盗2件相次ぐ 県警が捜査

ニュース 社会

記事詳細

更新


千葉県内で路上強盗2件相次ぐ 県警が捜査

 19日深夜から20日早朝にかけて、千葉県内で路上強盗が2件相次いだ。いずれも男の犯行で逃走しており、県警が行方を追っている。

 19日午後11時半ごろ、千葉市中央区弁天の路上で、同区の男性会社員(54)が、男にナイフで脅され財布を奪われた。千葉中央署によると、男は20~30代くらいで身長170センチほど、小太りだという。男は男性に向かって近づき、財布を奪い逃走した。

 20日午前5時ごろには、浦安市富士見の路上で、同市の女性会社員(62)が男にバッグを奪われ、左ひざに軽傷を負う強盗致傷事件があった。浦安署によると、男は20代くらいで身長170センチほど、太めの体格という。男は女性の背後から徒歩で近づき、女性を約50センチ引きずってバッグを奪い、近くに停めてあった灰色っぽいワンボックスカーに乗って逃げた。

「ニュース」のランキング