産経ニュース

【神戸製鋼データ改竄】日産、部品で追加調査へ 神鋼不正の影響拡大

ニュース 社会

記事詳細

更新

【神戸製鋼データ改竄】
日産、部品で追加調査へ 神鋼不正の影響拡大

日産自動車のロゴマーク 日産自動車のロゴマーク

 日産自動車は17日、神戸製鋼所によるデータ不正問題に絡み、ボルトやナットなどの自動車部品で安全性の追加調査が必要との認識を示した。日産幹部が明らかにした。これまで、データを改ざんしていた製品の使用が判明していた一部車種のボンネットやドアを調査していた。自動車分野での影響が拡大しそうだ。

 日産幹部は、大規模なリコール(無料の回収・修理)に発展すれば、神戸製鋼に費用を請求する考えを表明した。既に、JR西日本や日立製作所は鉄道車両に部品交換の必要が生じた場合、費用負担を求めることを検討。同様の動きが広がれば神戸製鋼の業績に大きな打撃となる。

「ニュース」のランキング