産経ニュース

カード詐取容疑で10人逮捕 全国で被害2千枚、売却か

ニュース 社会

記事詳細

更新


カード詐取容疑で10人逮捕 全国で被害2千枚、売却か

 貸金業者を装ってキャッシュカードをだまし取ったとして、警視庁と三重県警の合同捜査本部は13日までに、詐欺容疑で、埼玉県草加市、無職、村瀬勝久容疑者(36)ら男7人を再逮捕した。新たに別の男3人も同容疑で逮捕した。

 警視庁によると、10人は村瀬容疑者がリーダー格の詐欺グループで、28年3月~29年7月、全国の約150人からキャッシュカード約2千枚をだまし取ったとみられる。同庁は、残りのメンバー数人の行方を追っている。

 村瀬容疑者らは、だまし取ったカードを他の詐欺グループに売却。これらのカードを悪用した還付金詐欺などの被害額は、1億5千万円に上るとみられる。

 10人の逮捕容疑は5月中旬、インターネットのサイトを閲覧して融資を申し込んできた兵庫県尼崎市に住む60代の自営業男性に「カードを送ってもらえれば希望額を入金して返す」などとうそを言い、通帳1通とキャッシュカード1枚をだまし取るなどした疑い。

 警視庁によると、10人のうち村瀬容疑者は容疑を認めているが、一部は否認している。

「ニュース」のランキング