産経ニュース

男女17人が食中毒、居酒屋で生の鶏肉 茨城・古河

ニュース 社会

記事詳細

更新


男女17人が食中毒、居酒屋で生の鶏肉 茨城・古河

 茨城県は11日、古河市本町の居酒屋「竜美亭」で飲食した2グループの20~60代の男女17人が下痢や腹痛、発熱などの症状を訴えたと発表した。11人が医療機関で受診し、そのうち1人が一時入院したが、全員が快方に向かっている。

 県生活衛生課によると、患者はそれぞれ9月29日と30日、竜美亭で鶏刺しや鶏レバーなどを飲食し、翌日の朝から症状を訴えたという。

 県衛生研究所の検査で患者の便などから原因物質のカンピロバクター・ジェジュニを検出。古河保健所は11日、竜美亭の料理が原因の食中毒と断定し、同日から同店を営業禁止処分とした。

「ニュース」のランキング