産経ニュース

【横浜患者殺害】捜査は依然難航 入院患者受け入れは再開へ 大口病院事件18日で1年

ニュース 社会

記事詳細

更新

【横浜患者殺害】
捜査は依然難航 入院患者受け入れは再開へ 大口病院事件18日で1年

昨年9月、点滴を受けた入院患者2人が中毒死した「大口病院」=15日、横浜市神奈川区 昨年9月、点滴を受けた入院患者2人が中毒死した「大口病院」=15日、横浜市神奈川区

 大口病院連続殺人事件 横浜市神奈川区の大口病院で昨年9月、4階の同室に入院していた西川惣蔵さんと八巻信雄さんの点滴に薬品が混入され、同18日と20日に相次いで中毒死した事件。薬品は院内で医療器具の消毒用などに使われていた「ヂアミトール」とみられる。神奈川県警は同23日、神奈川署に捜査本部を設置。一部の点滴袋のゴム栓部分から小さな穴が見つかっており、混入に注射器のようなものが使われた可能性が高い。こうした手口などから、捜査本部は医療知識がある内部犯の疑いがあるとみている。

「ニュース」のランキング