産経ニュース

18歳専修大生、飲酒後死亡 沖縄でサークル仲間と

ニュース 社会

記事詳細

更新


18歳専修大生、飲酒後死亡 沖縄でサークル仲間と

 沖縄県警石川署は14日、東京都世田谷区の専修大1年の男子学生(18)が、沖縄県恩納村の宿泊施設でサークル仲間と飲酒後に急性アルコール中毒で死亡したと明らかにした。一気飲みの強要は現時点で確認されていない。署は一緒に飲んでいたサークル仲間でいずれも19歳の男女2人を補導した。

 署によると、男子学生は交流サークルの仲間9人と恩納村名嘉真のコテージに宿泊。12日午後11時ごろから翌13日午前1時ごろにかけてビールやワイン、焼酎を飲んでいた。

 酔った様子で数回にわたって嘔吐したため別の学生が介抱していたが、午前5時ごろに呼吸が止まっていることに気付き、119番した。

「ニュース」のランキング