産経ニュース

カンピロバクター中学生ら29人食中毒 埼玉・川越市少年の翼研修

ニュース 社会

記事詳細

更新


カンピロバクター中学生ら29人食中毒 埼玉・川越市少年の翼研修

 埼玉県川越市は13日、北海道で8月下旬に行われた「川越市少年の翼」の研修に参加した中学生ら29人が発熱や下痢などの症状を発症し、うち12人からカンピロバクターを検出したと発表した。

 同市によると、研修には中学生44人、指導者10人の54人が参加。うち中学生25人と指導者4人の計29人が研修終了後に症状を訴え、発症者12人からカンピロバクターを検出した。全員が既に回復している。

 原因施設や原因食品について、北海道などが調査したが、特定できなかったという。

「ニュース」のランキング