産経ニュース

【O157】女児死亡、前橋市会見詳報(4完)「熊谷との関連、疑わしいが、関連づけは難しい」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【O157】
女児死亡、前橋市会見詳報(4完)「熊谷との関連、疑わしいが、関連づけは難しい」

腸管出血性大腸菌食中毒について説明する前橋市保健所長=13日、前橋市大手町(橋爪一彦撮影) 腸管出血性大腸菌食中毒について説明する前橋市保健所長=13日、前橋市大手町(橋爪一彦撮影)

 --(このグループが購入した)7品目は途中まで仕込みをしていた。7品目の仕込み場所に(ポテトサラダ製造元の)高崎工場は入っているのか

 「まだ、分からない」

 --てんぷらの素材は

 「ここでは分からない」

 --店内でも食べられるが、発症者は食べているのか

 「店内では食べていない」

 --購入した8月11日当日に食べたのか

 「午前に買って、昼に食べた」

 --「でりしゃす六供店」に対し、前橋市は、どのような調査をして、どんな結果が出たのか

 「まず従業員の検便。O157については陰性だった。ほかに食材を遡(さかのぼ)る調査など」

 --2人が食べた品目は何人に喫食されたのか

 「調査中」

 --溶血性尿毒性症候群は死因か

 「死因の1つではある」

 --今回のO157事案について、埼玉県熊谷市と前橋市との関連をどう考えるか

 「関連を特定するのは難しい。疑わしいが、関連づけは難しい」

 --前橋で初めて発症したのは8月13日午後6時。最後はいつか

 「8月中旬の最後だ。60代女性で8月17日以降に発症した」

このニュースの写真

  • 女児死亡、前橋市会見詳報(4完)「熊谷との関連、疑わしいが、関連づけは難しい」

「ニュース」のランキング