産経ニュース

住宅に男女の遺体 高齢夫婦が衰弱死か 埼玉・富士見

ニュース 社会

記事詳細

更新


住宅に男女の遺体 高齢夫婦が衰弱死か 埼玉・富士見

 11日午後6時ごろ、埼玉県富士見市山室の住宅で男女が死亡しているのが見つかった。埼玉県警東入間署は現場や遺体の状況から、この住宅で2人暮らしをしていた70代夫婦が衰弱死するなどした可能性があるとみて、身元や死因を調べている。

 同署によると、夫婦は夫が妻の介護をしており、11日に介護支援相談で市役所に来る予定になっていた。訪れなかったため市の嘱託職員が住宅に出向くと施錠されており、同署員や消防士が駆け付け、遺体を見つけた。男性が床に、女性がベッドに倒れていた。

 嘱託職員が4日に住宅を訪れた際に異常はなかった。遺体の状態から、夫が先に死亡した後、妻が衰弱死した可能性があるとみている。いずれも目立った外傷はなく、室内に荒らされたような跡もなかった。

 現場は東武東上線鶴瀬駅から約1キロの住宅街。

「ニュース」のランキング