産経ニュース

3連休の初日 海・川で事故相次ぐ 5歳男児など9人死亡

ニュース 社会

記事詳細

更新


3連休の初日 海・川で事故相次ぐ 5歳男児など9人死亡

 3連休の初日となった11日、各地の海や川では、夏休みを利用して訪れた人らに事故が相次いだ。川で溺れた5歳の男児が死亡するなど新潟、静岡、滋賀、高知、福岡、長崎、鹿児島各県で計9人が亡くなった。福岡県と沖縄県では行方不明も3人で、意識不明の重体など負傷者は少なくとも11県で計15人に上った。

 福岡県古賀市の花鶴川河口付近で、森尾陵ちゃん(5)=同県宇美町桜原=と兄(7)、父親(36)の計3人が行方不明となり、陵ちゃんは約2時間後に発見されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。近くにいて3人を助けようとした寺田一也さん(49)=福岡市東区松崎=も死亡した。死因はいずれも溺死だった。県警や福岡海上保安部がヘリコプターや巡視艇で不明の2人を捜索したが、夜までに見つからず打ち切った。12日朝に再開する。県警粕屋署によると、3人は家族で海水浴に来ていた。

 新潟県湯沢町の魚野川では、友人と遊びに来ていた東京都板橋区の高校1年、古川竜宇(りゅう)さん(16)が死亡した。静岡県伊東市の海でも、ダイビングをしていた埼玉県本庄市の職業不詳、宮本芳子さん(62)が亡くなった。

「ニュース」のランキング