産経ニュース

処方箋を偽造しED薬詐取容疑 暴力団組員ら追送検 「自分で使った」 

ニュース 社会

記事詳細

更新


処方箋を偽造しED薬詐取容疑 暴力団組員ら追送検 「自分で使った」 

 埼玉、群馬両県警の合同捜査本部は7日、偽造した処方箋で薬局からED(勃起不全)治療薬を詐取したなどとして、詐欺などの疑いで善衆会病院(前橋市)の元企画広報課長、星義信被告(47)=同市、同罪などで起訴=ら元職員2人と、指定暴力団六代目山口組三代目弘道会傘下組織組員、大平賢治被告(49)=群馬県伊勢崎市、同罪などで起訴=をさいたま地検熊谷支部に追送検した。

 追送検容疑は共謀して平成27年9月、同病院で処方箋を偽造し、伊勢崎市の薬局に偽の処方箋を提出し、ED治療薬10錠(1万3千円相当)を受け取ったとしている。

 埼玉県警捜査4課によると、大平容疑者は星容疑者らに処方箋の偽造を依頼しており、「自分で使った」と供述しているという。

「ニュース」のランキング