産経ニュース

【加計学園問題】加計学園のパーティー券購入不記載罪 自民・下村元文科相に市民団体が告発状

ニュース 社会

記事詳細

更新

【加計学園問題】
加計学園のパーティー券購入不記載罪 自民・下村元文科相に市民団体が告発状

会見する下村博文元文科相=東京・永田町の自民党本部(古厩正樹撮影) 会見する下村博文元文科相=東京・永田町の自民党本部(古厩正樹撮影)

 学校法人「加計学園」(岡山市)のパーティー券購入を政治資金収支報告書に記載しなかったとして、市民団体「政治資金オンブズマン」(共同代表・上脇博之神戸学院大教授)は31日、政治資金規正法違反罪で、元文部科学大臣で自民党の下村博文幹事長代行らに対する告発状を東京地検特捜部に提出した。

 告発状によると、平成25~26年に加計学園からパーティー券代として計200万円を受領したのに、下村氏を支援する政治団体「博友会」は収支報告書に記載しなかったとしている。

 下村氏は今年6月の記者会見で「計11の個人と企業が1社(者)20万円以下で購入した。学園の元秘書室長が取りまとめて現金を持参した」とし、20万円以下のパー券購入は記載する必要がないため適法だと説明した。

続きを読む

「ニュース」のランキング