産経ニュース

【相模原殺傷1年】「風化させてはならない」 市内で追悼式

ニュース 社会

記事詳細

更新

【相模原殺傷1年】
「風化させてはならない」 市内で追悼式

「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件の追悼式が行われ、遺族ら関係者が多数出席した=24日、相模原市南区相模大野(河野光汰撮影) 「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件の追悼式が行われ、遺族ら関係者が多数出席した=24日、相模原市南区相模大野(河野光汰撮影)

 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が刺殺されるなどした事件の発生から26日に1年となるのを前に、神奈川県などは24日、同市内で追悼式を開き、遺族ら671人が参列した。黒岩祐治知事は式辞で「尊い犠牲に報いるためにも事件を決して風化させてはならない」とし、「共生社会の実現に向けた共感の輪を広げていく」と決意を述べた。

 会場入り口には全国から施設に送られた千羽鶴などが置かれた。入倉かおる園長は「守ってあげることができずに申し訳ありません。時間が止まったような1年でした」と涙ながらに語った。息子が重傷を負った同県座間市の尾野剛志さん(74)は参列後、「あっという間の1年だった。差別社会が生み出した事件だと思う」と振り返った。

このニュースの写真

  • 「風化させてはならない」 市内で追悼式
  • 「風化させてはならない」 市内で追悼式

「ニュース」のランキング