産経ニュース

【秋田県豪雨】一帯泥水、線路崩落も 雄物川氾濫の大仙市

ニュース 社会

記事詳細

更新

【秋田県豪雨】
一帯泥水、線路崩落も 雄物川氾濫の大仙市

大雨の影響で床上浸水した縫製工場で、水に漬かった布などを片付ける従業員=24日午前、秋田県大仙市 大雨の影響で床上浸水した縫製工場で、水に漬かった布などを片付ける従業員=24日午前、秋田県大仙市

 記録的な大雨が降った秋田県大仙市では24日、雄物川からあふれ出した泥水で住宅や野球場、ビニールハウスなど一帯が漬かり、秋田新幹線の線路も一部崩れ落ちるなど大きな被害が出た。住民からは「先が見通せない」との声が漏れた。

 山間部の各地で土砂崩れが発生し、片側1車線の道路は10メートル以上にわたって谷側に落ちていた。

 秋田新幹線の大曲駅ホームでは車両が止まったまま。秋田駅方面に向かう線路は一部が崩落し、作業員が補修に追われた。

 住宅が並ぶ刈和野地区は、見渡す限り冠水し、道路標識の柱が水流で折れ曲がっていた。住民らは小高い場所に車で避難。ぼうぜんとした様子で町を見守った。

 自宅が床上浸水した無職、佐東民子さん(76)は「昨日の昼ごろ、ゴーという音がして、あっという間に畳が水で浮き上がった。お盆には孫が遊びに来る予定だったのに」と途方に暮れていた。

このニュースの写真

  • 一帯泥水、線路崩落も 雄物川氾濫の大仙市
  • 一帯泥水、線路崩落も 雄物川氾濫の大仙市

「ニュース」のランキング