産経ニュース

パチンコ店のトイレの壁に大便 建造物損壊容疑で市職員を現行犯逮捕 同種の被害頻発

ニュース 社会

記事詳細

更新


パチンコ店のトイレの壁に大便 建造物損壊容疑で市職員を現行犯逮捕 同種の被害頻発

 鹿児島西署は23日、パチンコ店でトイレの個室内の壁に大便を塗り付けたとして、建造物損壊の疑いで、鹿児島市職員の瀬筒弘之容疑者(36)=同市明和2丁目44の10=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後5時10分ごろ、鹿児島市内のパチンコ店でトイレの壁に大便を塗り付け、汚損した疑い。署は動機などを調べる。

 この店では同種の被害が頻発しており、見回り中の店員が気付いて瀬筒容疑者を取り押さえ、駆け付けた署員に引き渡した。

「ニュース」のランキング