産経ニュース

出所者らの再犯防止に支援充実 政府、ネットワーク組織創設

ニュース 社会

記事詳細

更新


出所者らの再犯防止に支援充実 政府、ネットワーク組織創設

 政府は30年度にも協力する自治体を募ってモデル的な事業を始め、成果を見ながら全国へ広げる考えだ。

 法務省によると、27年の刑法犯の検挙人員は昭和47年以降で最少だったが、再犯者比率は48・0%と最高。また、刑務所出所後、2年以内に再入所する比率は約2割、5年以内は約4割で高止まりが続く。

 刑務所の入所者削減を徹底するには再犯者をどれだけ減らせるかがカギを握る。「入所者1人あたり2年半で1千万円かかる」(自民党)刑務所の運営経費を下げるためにも、再犯者の削減は重要となる。

「ニュース」のランキング