産経ニュース

1歳男児死亡で29歳男起訴 母親は不起訴

ニュース 社会

記事詳細

更新


1歳男児死亡で29歳男起訴 母親は不起訴

 神奈川県相模原市のアパートで平成28年9月、同居していた男児=当時(1)=に暴行を加えて死亡させたとして、横浜地検は傷害致死罪で、住所不定、無職の太田真司容疑者(29)を起訴した。

 傷害致死幇助(ほうじょ)の疑いで捜査していた男児の母親(26)は、不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

 起訴状などによると、太田被告は相模原市中央区のアパート一室で同月22日、福良颯人ちゃんをあおむけの状態で毛布にくるみ、上半身で約30分間のしかかり暴行。10月1日に低酸素脳症で死亡させたとしている。

 太田被告と母親は、颯人ちゃんと3人で暮らしており、県警が6月にいずれも殺人容疑で逮捕していた。

「ニュース」のランキング