産経ニュース

社会福祉法人が生活介護給付金を不正受給 8220万円を返還請求 千葉・松戸市

ニュース 社会

記事詳細

更新


社会福祉法人が生活介護給付金を不正受給 8220万円を返還請求 千葉・松戸市

 千葉県松戸市は19日、障害者の支援施設や生活介護事業所を運営する社会福祉法人「まつど育成会」(松戸市)が、障害者らに生活介護サービスを提供した際の給付金約5870万円を不正受給していたと発表した。市は加算金を含む8220万円を返還請求しており、同会は「全額を返したい」としている。

 松戸市などによると、同会は平成24年3月から27年4月にかけ、施設を利用していた計7人を廃棄物処理工場の仕分け作業に従事させた際、市には生活介護サービスを提供したと報告、給付金を受け取っていた。

 27年3月、利用者の母親が障害者手帳の更新手続きをしたときに市職員が不正に気付き、市が調査していた。

「ニュース」のランキング