産経ニュース

「データ消去」と虚偽報告の職員処分

ニュース 社会

記事詳細

更新


「データ消去」と虚偽報告の職員処分

 公文書開示を請求された会議の音声データを「消去した」と虚偽の報告をしたとして、川崎市は18日、男性課長級職員(56)を停職3カ月の懲戒処分にした。開示請求した女性らが昨年12月、データ消去の損害賠償を求め横浜地裁川崎支部に提訴。市教委が調査する中で虚偽報告が判明した。

「ニュース」のランキング