産経ニュース

【アントニオ猪木氏会見詳報(上)】元秘書の野田数氏を公金着服で刑事告訴 「『この野郎、ぶっ殺してやる』という気持ちも」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【アントニオ猪木氏会見詳報(上)】
元秘書の野田数氏を公金着服で刑事告訴 「『この野郎、ぶっ殺してやる』という気持ちも」

週刊新潮の記事について会見するアントニオ猪木参院議員=18日午後、東京・永田町の参院議員会館(斎藤良雄撮影) 週刊新潮の記事について会見するアントニオ猪木参院議員=18日午後、東京・永田町の参院議員会館(斎藤良雄撮影)

 「あるときに気付いて『ああ、これはおかしいな』ということが発覚しましてね。それで、できるだけ穏便にということで、私のアドバイザーがいまして、その方たちに、彼らには辞めてもらおうということになりました。事務所は当然夜は、私なんかは仕事が終われば家に戻ります。その翌日、全てのものがなくなっていた。印鑑、代表印、それから領収書、それからネットに全部あったいろんなスケジュールとか、いろんなもの。それも全部消されてしまいましてね。ネットの場合、一部はちょっと起こすことができましたけど、ほとんどは起こせない。それから電話番号もなくなってしまった」

 「彼が最近テレビによく出てくるので、私なりに『人間修行をさせてもらっているのかな。この野郎、ぶっ殺してやる』と思う自分の気持ちと、そういうようなことに自分自身が向き合っていく…、自分なりに言うのはおかしいんですが、『猪木の器の大きさを試されているのかな』、そんな思いで、彼がテレビに出てくる場面を見ておりました」

 「これはあくまでもやっぱり、いつも問題になることは公金という問題ですから、今まで私は何十億か分かりません、そういう会社関係の部分で皆さんにお金を持っていかれたこともあるし、その人生なものですから、皆さんから怒られるかもしれないけど、とんでもない。もう一つ、やっぱり国会議員である以上、そこの金銭の問題についてはきちっとみていかなきゃいけないということも反省しています」

アントニオ猪木氏会見のニュース

このニュースの写真

  • 【アントニオ猪木氏会見に反論】「全て猪木氏の指示」小池都知事の特別秘書、野田数氏が怒りの文書発表(全文)

「ニュース」のランキング