産経ニュース

「カバンなくした」孫装いカード詐取、300万円引き出す 出し子?の17歳少年を逮捕 警視庁

ニュース 社会

記事詳細

更新


「カバンなくした」孫装いカード詐取、300万円引き出す 出し子?の17歳少年を逮捕 警視庁

 孫を装って「カバンをなくした」などと虚偽の電話をかけ、東京都豊島区の男性(87)からキャッシュカード2枚をだまし取り計300万円を引き出したとして、警視庁王子署は詐欺の疑いで、とび職の少年(17)=横浜市=を逮捕した。同署によると、「悪いことと思いながらやってしまった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、4月25日午後1時ごろ、男性に孫をかたって「喫茶店にいて、トイレに行って戻ったらカバンがなくなっていた」と電話をかけ、キャッシュカードの貸与を要求。同5時15分ごろに男性宅を訪れてカード2枚をだまし取ったとしている。

 王子署によると、少年は男性から暗証番号を聞き出し、渡されたカードを使って豊島区内のコンビニのATM(現金自動預払機)から計300万円を引き出した。少年は詐欺グループの「出し子」とみられ、報酬として10万円を受け取っていた。

 少年は4月中旬、横浜市内でバイクに乗っていたところを見知らぬ男に「稼げる仕事がある」と声をかけられ、犯行に加わったという。男性に虚偽の電話をかけたのは詐欺グループの別の仲間とみられ、同署は背後関係について調べる。

「ニュース」のランキング